スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天井が揺れる温泉


以前に知人に聞いた時から思い続けていた
越後湯沢の温泉に入ることが出来ました。

IMG_0961.jpg



090125ekiyuza1356000.jpg



091120ゆ01

越後湯沢駅の中で特産品や土産品を見て歩いていると、
その向こう突き当たりに温泉の暖簾が見えてきました。


IMG_0948.jpg



ここがJR越新幹線の「とき」や「たにがわ」が
通るたびに天井が揺れるエキナカの温泉です。

IMG_0942.jpg


IMG_0929.jpg



浴場の傍に有る大型ロッカーには大きなリュックが二つ三つも入りそう。
正直、700円ぐらいを覚悟していたので無料と知って本当に嬉しかった。

IMG_0932.jpg

スキー客が利用するんだそうで板のストックも出来ます。

IMG_0936.jpg







浴場の脱衣場は綺麗に整頓されており洗面台も気持ち良かったです。

091120ゆ02



IMG_0910.jpg

注意書きを読んで、温泉にお酒を加えていると知りました。
それでも、ふと「入れなくても良いのに」とも思いました。

IMG_0922.jpg




お風呂は公衆浴場のような感じで華やかさは無いけれど落ち着きます。

IMG_0897.jpg

お湯は酒の成分のせいもでかトロリとしています。

IMG_0894.jpg

湯気が少しも気にならなかったのは他に入っている人が
居なかったのと大きな換気扇のせいかもしれません。

IMG_0898-1.jpg




お土産として売られているものは
NHK大河ドラマ関連のものが目立ち、
他には笹団子、あられ、蕎麦なども。

IMG_0955.jpg


色んな種類の日本酒は、その場で「きき酒」が出来、
飲み過ぎちゃうとフォーカスされてしまうかも。

IMG_0951.jpg


しかし。
しかし何と言っても越後と言えば[こしひかり]ですね。

IMG_0959.jpg




テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。