FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猿ヶ京温泉 湯豆のやど本伝


2009年7月

雨の温泉
関越道が事故で大渋滞
20km行くのに90分もかかりウンザリ
それでもなんとか着いたのが
群馬県猿ヶ京温泉

いつもなら殆ど水の無いような赤谷湖ですが
今日は満々とたたえて見られる景色になっていました。
猿ケ京温泉

宿は猿ヶ京温泉 湯豆のやど本伝
着けばすぐにお風呂へ直行
透明で癖のないお湯で温度も熱くなくぬるくなく
古風な落ち着いた風呂場でスッキリ清潔感あってOKでした。
猿ケ京温泉

季節の果実酒、冷やしとろろ、手桶胡瓜、山椒煮、カニ黄身焼、雲丹、もち豚しゃぶしゃぶ、米茄子なめこ餡かけ、お造り、冷やしトマトのコンソメ煮、鮎塩焼き、山菜天ぷら、山菜釜めし、香の物盛り合わせ、お吸い物海老吉野姫皮鮑、季節の果物。
ちょっと箸を突き刺してしまったけどデジカメに。
猿ケ京温泉

小さい銅製の丸い風呂桶
雨の音が激しく聞こえます。
猿ケ京温泉






テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。