スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩温泉もえぎの湯

奥多摩温泉もえぎの湯

8時半出発で日帰り温泉に出かけた。
圏央道を利用して1時間15分ほどで東京都奥多摩のもえぎの湯だ。
ここは東京都最高峰の雲取山の登山者たちが下山してから利用することが多いとか。
奥多摩温泉もえぎの湯


午前中はやはり空いている。
これは内風呂
奥多摩温泉もえぎの湯
奥多摩温泉もえぎの湯

露天風呂は小広くて周りを緑が囲み心地良い。
湯の温度は40度くらい。
奥多摩温泉もえぎの湯

泉質:メタホウ酸・フッ素泉
奥多摩温泉もえぎの湯

温泉の駐車場の近くから多摩川に掛かる吊り橋に降りることが出来る。
奥多摩温泉もえぎの湯

渡って更に下れば河原に出られた。
奥多摩温泉もえぎの湯



スポンサーサイト

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。