スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蔵王温泉 新左衛門の湯/源七の湯


2006年11月

東北自動車道から山形に入って蔵王の温泉を目指しました。
心配していたような大雪も無く無事に着。


先ずは「湯の花茶屋 新左衛門の湯」
新左衛門の湯
この露天風呂が気に入りました。
品の良い屋根つき
湯も濁り湯(酸性度は強いそうです)源泉100%
泉質…酸性・含鉄・硫黄-アルミニウム-硝酸塩(強酸性硫黄泉)

ここで蕎麦を戴き一息入れて
新左衛門の湯


次に向かったのは「源七の湯」
源七の湯

ヒノキで作られた感じのよい内湯です。
泉質…酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉
源七の湯


蔵王の湯を堪能し大満足
そして山形市へ
もっと蕎麦を食べたい!で、県庁前の蕎麦屋「綾波」にて
2006_1127Exilim蔵王オフ0004 (19)s-

花蕎麦という珍しい赤い色の蕎麦を食べました。
これがまた美味しかったことを書いておきます。
2006_1127Exilim蔵王オフ0004 (22)s-



その足で序にと旧友が居る仙台市に向かいました。




スポンサーサイト

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。