スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』

初冬の日曜日
群馬県の水上温泉を訪ねた。
用心にスタッドレスタイヤを履いて行ったが
小春日和で夕方や朝の路面凍結の心配も無用だった。

松乃井は以前から一度泊まってみたいと思っていた宿。

外観を撮り損ねたので宿のホームページから画像拝借。
http://www.matsunoi.com/
20101219松乃井12


部屋からは枯れた山が日に映えて光っていた。
JR水上号が利根川の向こうに見える。
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


宿の露天風呂が眼下に見える。
大きな宿に相応しく露天風呂もかなり大きい。
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


暫くすると山の端に月が上った。
湯に浸かりたくなってきた。
20101219松乃井04


向かったのは貸切風呂である。
3つある内のひとつで檜の風呂だ。
湯は静かに注がれている。
満月に近い月を眺めながら湯に身を沈めた。
貸切風呂:『清雅の湯』
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


これからの厳冬には有り難い火。
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


夕食後は部屋から見下ろせた露天風呂に向う。
露天風呂の入口にある雰囲気豪華な休憩待ち合わせコーナー。
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


夕飯の後のためか入る人も無くここも貸切状態だ。
宿に訊くと昨日土曜日は500人を超える宿泊客だったが
翌今日は40人ほどだと言う。
昨日の大混雑の風呂場を思うと天国である。
露天風呂:『天煌の湯』
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


さて、翌朝は本来は初めに浸かるべきだったかも知れない内湯に入った。
場所が遠かったので後回しになった。
ここもそこそこ大きい。
大浴場:『雲水の湯』
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


水風呂、内湯、そとにも露天風呂があった。
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


サウナの隣にはナッピングルームという摂氏50度のまどろみ用の部屋があり面白い。
時間までゆっくり浸かった。
水上温泉 源泉掛け流しの宿『松乃井』


■泉質:アルカリ単純泉
■効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ、くじき、慢性消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進・動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病



大きな地図で見る




スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ - ジャンル : 旅行

水上温泉 水上館


2009年7月30日

新潟県苗場での仕事帰りに一風呂浴びようかと
群馬県水上温泉に立ち寄り湯

水上温泉水上館
料金1200円
眼下に望む利根川の急流
午後の柔らかな日差しが湯に溶けて1時間
寄って良かった水上の湯であった。
img265.jpg


帰り道
img331.jpg


簡単ですが以上



テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

水上温泉奥利根館


2009年1月

例年に無く雪の多い水上に行きました。

水上温泉奥利根館
宿の部屋からは目の前に利根川が
またその利根川を渡る上越本線の鉄橋も見えました。

これは貸切の露天風呂
知らない人が入ってこない貸切も良いものです。
奥利根館-3

利根川を眺めながら湯の落ちる音と共にしばし湯るり。
水上温泉奥利根館

夕飯です。
これからもっと出るのですが始めの膳
奥利根館4

翌日、もうひとつ奥の宝川温泉の大露天風呂も訪ねました。
裸のままあちこちの風呂を巡るときの寒さは大変でした。
宝川温泉


テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。