FC2ブログ

猿ヶ京温泉 生寿苑


猿ヶ京温泉 生寿苑

桜でも咲くかと思われる陽気だが今は二月の末
雨後のしっとりとした佇まいの猿ヶ京温泉を訪問した

宿は生寿苑
群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉1048

関越道の水上ICから小山を一つ越えれば国道17号線に出る
そこは赤谷湖の東側で猿ヶ京は目の前だ

時刻は既に五時を回っており
寺院かと思うような門に灯りが燈っている
フロントの横の七段の雛飾りが気持ちを和ませてくれた
猿ヶ京温泉 生寿苑

落ち着いた造りの和室
奥の部屋の掘りごたつが有り難い

夕飯まではまだ一時間ある
浴衣に着替え手拭を持ち
デジタルカメラをビニールの袋に忍ばせて
風呂場に向った

入口にスリッパは一つも無い
これは好都合
貸切ではないか
昔からの宿のようだがリニューアルしているのか
何処も清潔さと落ち着きを演出している

湯の底には大きな川石が置かれ
浅いところあり深いところあり
平らな石は入るときに都合がよい
猿ヶ京温泉 生寿苑

夕食のため食事処に向う
この宿の売りは地元の食材を使っての料理だ
なるほど地のものを丁寧に料理しているようだ

上州三国のふるさと料理と題しての地産地消の料理を堪能した

これは私の好物のイワナの塩焼き
最近は何処にも出るものだろうがやはり美味い
猿ヶ京温泉 生寿苑

鍋に入れてある饂飩がヒモカワの様に平たいが
その幅の広さには驚いた
上州ぼたん鍋
猿ヶ京温泉 生寿苑

その後は露天風呂でゆっくりと浸かった
このブログのタイトルに合うようにと
湯けむり的写真が撮れないものかと
カメラの設定を替え替え10枚も撮っただろうか
猿ヶ京温泉 生寿苑

これは貸切風呂
総ひば造りとか
猿ヶ京温泉 生寿苑

宿の朝食はだいたい何処も同じようなものだろうが
心に響いたので載せてみたい

山里・猿ヶ京のあさげ
 ヨーグルト
  地元酪農家が絞った牛乳を使った飲むヨーグルト
 がんもどきの煮付け
 サラダ
  利根郡産朝採り新鮮野菜
 川のり
  源流利根川のミネラルを
 大粒納豆
  地元の大豆を使い、たくみの里で作られる
 虹鱒の田舎味噌漬け
  赤谷川の清流で育てられた虹鱒を自家製味噌に漬けて焼いた
 大きなたまご焼き
  地元の新鮮な卵を使って
 蕎麦の実雑炊
  二十五年続く生寿苑の名物料理
  胃に優しい山里の味に仕上げて
 地元産コシヒカリ
  天日干しした地元米を宿で丁寧に貯蔵し自家精米
 味噌汁
  宿のばあちゃんが五年寝かせた味噌を使う
 お新香
  宿の畑や地元で採れた旬の野菜を使う
猿ヶ京温泉 生寿苑

チェックアウト前に
もう一度と露天風呂に
猿ヶ京温泉 生寿苑

宿の全景
猿ヶ京温泉 生寿苑


心地よい早春の湯の旅を楽しんだ




スポンサーサイト



テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

猿ヶ京温泉 湯豆のやど本伝


2009年7月

雨の温泉
関越道が事故で大渋滞
20km行くのに90分もかかりウンザリ
それでもなんとか着いたのが
群馬県猿ヶ京温泉

いつもなら殆ど水の無いような赤谷湖ですが
今日は満々とたたえて見られる景色になっていました。
猿ケ京温泉

宿は猿ヶ京温泉 湯豆のやど本伝
着けばすぐにお風呂へ直行
透明で癖のないお湯で温度も熱くなくぬるくなく
古風な落ち着いた風呂場でスッキリ清潔感あってOKでした。
猿ケ京温泉

季節の果実酒、冷やしとろろ、手桶胡瓜、山椒煮、カニ黄身焼、雲丹、もち豚しゃぶしゃぶ、米茄子なめこ餡かけ、お造り、冷やしトマトのコンソメ煮、鮎塩焼き、山菜天ぷら、山菜釜めし、香の物盛り合わせ、お吸い物海老吉野姫皮鮑、季節の果物。
ちょっと箸を突き刺してしまったけどデジカメに。
猿ケ京温泉

小さい銅製の丸い風呂桶
雨の音が激しく聞こえます。
猿ケ京温泉






テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行