スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の小安峡


雲ひとつ無い青空に吸い込まれるように北へ向いました。

小野小町が生まれたという伝説の町。今は湯沢市雄勝になりましたが、道の駅【おがち】に立ち寄りました。小町の被っている市女笠(いちめがさ)の屋根が美しく目に飛び込んできます。
紅葉の小安峡

北へ北へと進むごとに紅葉の鮮やかさが増してくるようでした。首を右に~左に~また右に~と回しその度に感嘆の声があがります。
紅葉の小安峡

途中岩手・宮城内陸地震の崖崩れ修復工事中の所ももありました。

小安峡温泉の多郎兵衛旅館に到着です。ここは館内いたる所に手芸品が飾られているので、小道お気に入りで何度も来ている宿です。
紅葉の小安峡

ひと休みの後、【大墳湯】を見に行きました。ここは長い階段と坂道を下っていくと熱湯が噴出していて見るに値する所ですが、今回は橋の上から見る事にしました。人が豆粒のように写っています。
紅葉の小安峡9e73_convert_20091030232023

宿に戻って、楽しみにしていた温泉に浸かりました。前回訪れた時、改装の話がありましたが、すっかり変わって、男女別の露天風呂のほかに三つの湯船がありました。
紅葉の小安峡6e4b_convert_20091030232107

今回は、仲居さんお勧めの薬師の湯と露天風呂に入りました。前回までは広~い浴室に二つの湯船がゆったりとありましたが、今はこじんまりとした湯船になり、黒を基調にした作りとなってました。先客があり、内湯は写せなかったので露天風呂をUPしました。      

個人的には改装前のお風呂が良かったかなぁ~と。(#^.^#)


スポンサーサイト

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。