スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥日光湯元温泉


2009年10月17日(土)
秋の奥日光湯元温泉

西から雨が・・・といやな感じの天気予報を見ながら
晴れ間のありそうな近場の山で
今が紅葉盛んなところへ行きたい。

関東北東部は午前中ならば雲が薄そう。

ということで超早朝に日光湯元に向かいました。
午前7時の日光戦場ヶ原の道路はこんなにガラガラでした。
これが10時頃になると車が数珠繋がりになり
どこの駐車場も満杯になりました。
戦場ヶ原


7時半過ぎに湯滝に到着
この時間はまだ陽の光は弱いですが
それでもさすが日光の紅葉ですね。
感激しました。
紅葉の湯滝


その後、湯の湖と山々の紅葉を眺めつつ
湯元温泉の宿が並ぶ裏道をゆっくり走りました。
どこか温泉に入れてくれるようなところは無いかな・・・
なんといっても午前8時ですから・・・
きびしいかな、と淡い期待・・・
大抵の日帰り入浴は9時からとか10時からですよね。

と、感じのよい静かな佇まいのホテルが目の前に。
「奥日光森のホテル」
フロントに尋ねてみたら「10時まででしたら」と言うことで。?(^^)v
湯元温泉


硫黄の匂いの濁り湯で
宿泊者は食事時間のため入って来ず独り占めの湯に
1時間ゆったり浸かって
午前11時には帰路につきました。

お天気は曇り6分で晴れ4分
晴れ3分かな

晴れたときの紅葉の輝きというか赤、黄、緑は凄いものですね。


<追加記事>

湯の湖に着いてからは晴れ間もあって
素晴らしい紅葉映える湖の眺めを楽しみました。
風も無い穏やかな湖水に鴨たちが浮かんでいます。
湯元温泉-4


おまけ
湯滝の傍の店で岩魚の塩焼きと豚汁を食べました。
湯元温泉-5


もうひとつ
湯元温泉の裏手の山道にほんの少しですが入ってみました。
人とは無縁に秋が暮れて行く、
そんな静けさの中に
鹿の鳴く声が聴こえました。
これが鹿の遠音かと耳を済ませました。
湯元温泉-6




スポンサーサイト

テーマ : 温泉 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。